あおり運転の末にバイクに追突して大学生を殺害した罪に問われた男に対し、裁判所は殺意があったと認めて懲役16年を言い渡した。裁判長は「被告人は衝突しても構わないという気持ちから、あえて衝突させた」と指摘した。

高田拓海さん(22)。希望に満ちた若者の人生は突然、閉ざされた。去年7月、大阪府堺市であおり運転をした末に追突し、高田さんを殺害した罪に問われている中村精寛被告(40)の裁判員裁判。最大の争点は“殺意”、殺す意図があったのかどうかということだった。殺意は明らかだと主張する検察側は、一部始終が記録された中村被告のドライブレコーダーの映像を法廷で公開していた。そこには中村被告の車が高田さんのバイクに接近。クラクションを鳴らしながらあおり運転を繰り返した末、追突する様子や衝突後、しばらく走行した後に中村被告が発した声も記録されていた。
ドライブレコーダーに記録された中村被告の音声:「はい、終わり」
裁判員はどう受け止めたのか。遺族はその印象についてこう語った。
亡くなった高田さんの妹:「軽い口調でゲームオーバーみたいな感じの言い方やったんで…」
だが、中村被告は「はい、終わり」の意味について、「やってしまった」、「事故を起こすと仕事ができなくなる」などと思ったからだと説明。
弁護側:「前方に被害者の車両を確認してブレーキを踏むも間に合わなかった。殺人罪は成立しない」
弁護側はそう主張し、故意にぶつかったわけではないと反論。事故を起こしたことは認める一方、殺意については否認し、過失運転致死罪にとどまると主張していた。そして25日、注目の判決が言い渡された。
裁判長:「危険ではない被害者の運転に立腹・追跡し、一時の怒りに身を任せ、一方的に衝突した怒りは過剰で被害者には何ら落ち度はない」
判決は懲役16年。直後の「はい、終わり」という言葉について「被告人にとって衝突は想定内だった」と指摘。「被告人は衝突してもかまわないという気持ちからあえて衝突させた」として殺意を認定し、殺人罪が成立すると判断したのだった。
中村被告について、「殺意の有無」が争点となっていた。25日の判決では被告の殺意を認め、懲役16年を言い渡した。また、衝突までの一部始終が映ったドライブレコーダーの映像が法廷で公開され、バイクに衝突した際に中村被告が「はい、終わり」とつぶやいたことにも触れられた。裁判長は「直後の『はい、終わり』という言葉からも被告にとって衝突は想定内のことだった」などと、ドライブレコーダーの映像が殺意の認定に大きく関わった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190125-00000074-ann-soci

ニュース映像




ネットの反応まとめ

たった16年?被害者が前途洋々たる人生をあと16年続けてもまだ38歳だった。やりきれない。
そう考えたら東名の石橋の刑はよく頑張った
ほうだな。飲酒運転で故意に跳ねる目的で
追突させて死なせて16年だもんな。殺意が
認定できない石橋がそれと同じってことは
石橋は相当重い刑になるよな。きっかけを
作ったのは被害者夫婦だし殺害することが
目的で路上に止めたワケじゃないのにな。
無期でも軽いと思うほどなんだが。
肉声を聞いてぞっとした。ひとひとりの命を奪ったあとの感想とは思えないし想像もできない。
今、40才。
刑期を終えて出てきたら56かぁ。
前科者じゃ、まともな仕事に就けないだろうから確かに、こいつの人生は終わったな。
殺意認定してこの刑期か。
無期でいいのに
16年後は56才やし
充分やり直せる
16年後出所の帰り道あおったれば。
そして、はいっ、終わりって、あの世に送ったれ。
16年後に出てきて同じ事をやる。
こういうやつは。
その時は裁判官は覚悟出来てるんやろな。全国民を敵に回すぞ。

無期懲役か死刑にしろ️




16年の懲役では軽い気もするが、殺人罪が認められたのは評価できる。
というか、ドライブレコーダーの内容を見れば殺意は明らか。
保身に終始し反省の色は全くみられない。
この判決を受け入れ控訴すんなよ、したところでムダだから。

求刑の18年も短いと思うし、16年ではさらに短い。
今後はこういった煽り運転を行うと、殺人罪の適用もあるという事が認定された面では、画期的な判決だと思う。
この判決が煽り運転の抑止につながることを願う。
あおり運転については、事故の結果は報道されますが、起因についてはあまり触れられてない️
多い起因としては、割り込み、運転速度、等が上がるかと思います…早く走りたい人は、安全が確認出来るなら抜いて行けば良い️
速度が遅く追い付かれ易い人は、安全が確認出来るなら左側に車を寄せ減速し、早い車を先に行かせれば良い️
それでもトラブルになる事は想定されます、その為にドライブレコーダーを設置する、動かぬ証拠となる筈です️

それにしても、殺人罪が適用されて懲役16年…
短いですね…
日本の法律は加害者を優遇してるのでしょうか️
被害者の悼みや、被害者家族の悲痛な気持ちには、一切考慮されてないように思います…
終身刑、死刑でも良い罪だと思いますが…

あおって事故→
あおって事件→人が死傷
よって 殺人罪適用
この流れは 定着すると思うが
更に厳罰を求める法律が必要
今回は 軽い判決と思う方が多いと思います
最近あおり運転が流行っている。
もっと刑罰を重くし、一つの事件に一つの実刑ではなく、複数の刑罰を重ねていく事で、最終実刑80年、90年、100年とするべきだと思う。
何故か日本は犯罪者に優しく、犠牲者に厳しい国。
このままでは人が真面目に生きることが馬鹿らしくなり、悪質性の高い犯罪が日常茶飯事に繰り返されてしまう。
こうならない為にも、犯罪行為を厳しく罰して頂きたいです。
これだけの事をしても16年と2年も減刑する意味が解らない。
被害に遭われた方は16年以上続くであろう人生を奪われたのに。今後も煽り運転は減らないし類似の事件も増えていくでしょう。
何故なら加害者に対しての刑が甘いから。
やはり刑法は時代に合わせて厳しく改定していくべき。
全てが後手後手で日本という国がどんどん悪くなっていく気がする。

こんな悲しい事件がこれ以上増えないことを祈るばかり。

早めの法改正が必要でしょう。
運転すると人が変わるではすまされないただの人殺しです。
法律を感情論で決めるのは、と問われるかも知れませんが、遺族や何より被害者に自分がなったとき、これでしか裁けないのかと絶対思うはずです。
罪の重さ。責任うんぬんではなく、人の命を奪ったのなら、その人の人生のみならず、家族や周りのその後の人生にも多大な影響を与えるはずです。
人の命を奪った罪は、命を持ってしか償うことは出来ないと思います。いかなる場合でも。
人の命 = 懲役16年
こんなに人命って軽いのか?
こんなに軽くて良いのか?



あなたにオススメ