小型無人機「ドローン」の酒気帯び操縦を禁じるため、国土交通省が航空法の改正を検討していることがわかった。飲酒を巡る不祥事が航空機で相次ぎ、普及が進むドローンでも墜落事故防止などの観点から規制が必要と判断した。

ドローンの規制は2015年の改正航空法で初めて盛り込まれた。住宅密集地や空港周辺など飛行禁止区域を設け、これらの場所で飛ばすには国交省の許可や承認が必要となった。一方で、飲酒に関する規制はなかった。

国交省によると、ドローンなど小型無人機の墜落や紛失などのトラブルは昨年度、全国で63件発生。今年度は現時点で43件起きている。17年11月には岐阜県大垣市のイベント会場での墜落事故で複数の観客が軽傷を負った。空港周辺で航空機とのニアミスも発生している。

これまで酒が原因の事故などは確認されていないが、国交省は危険な飛行を抑止するため酒気帯び状態での操縦や乱暴な飛行を禁じ、違反者への罰則適用も検討する。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00050079-yom-soci




ネットの反応まとめ

いろんな分野で、新しい技術のスピードに
罰則が追い付いていかない時代になった。
おもちゃのドローン以外は免許が必要にした方が良いと思う。
乗って操縦しているわけではないけれどね。
同じことになるのかな。
国交省は想定が甘い。国交省は役人の品質が落ちてると思う。東日本の震災で想定外とか学ばなかったんだろうなね。
国交省はあらゆる認識が甘く国民の目線になっていない役人が多い省庁の1つ。国民目線になり現場を視察し問題を洗い出す基本ができていない。机上だけで人の心がない役人が国交省には多い。
そんな事するより、酒の販売を禁止する方が良いんじゃないか?
酒絡みの犯罪が多すぎる。
なんか話題になったからやっとこみたいな感じかな
こんな問題ってとっくに終わってるもんやと思ってたらまだ何も決まってないんやな。
長期的な視点からの罰則制定かな。
だんだんドローンが、生活やビジネスに入りこんできつつあるので。でも、まあまだ早いかなあ

それならラジコンも酒気帯び操縦禁止だな
ドローンとやってる事は一緒なんだから。ドローンだけってのは不公平。

この間、浜辺に行ったら、強風の中、人の近くでドローンを飛ばしているやつがいて、規制と罰則が絶対に必要だと思った。
ついでに屋外での飲酒も禁止してほしい。
徒歩での酒気帯びも禁止にしてよ。
ドローンだけにするのが理解出来ないな。



もう免許制にしましょうよ!
玩具のドローン販売禁止!
既に重さで区分始めてるし、重量税でも取る気でしょうね。
酒気帯びチャリンコは本当に取り締まって罰金とってるのかね。スマホチャリ、逆走チャリ、信号無視チャリ、一向に減らない。
ドローンもいいけど、自転車もなんとかしてください。
それもいいんだが、早く飲酒運転の厳罰化をしてくれ。
つまんねーなー。まだドローン使って何ができるかとかアイデア出しやってる最中なのに、そこじゃねーだろ。一事が万事、こんなのばっか。自動運転も然り。こんな堅い頭じゃ、ロクなアイデア出てこないわ。
酒飲んで遊ぶにはまだ高価だなあ…
その判断出来ないくらい酔ったら、規制なんざ眼中なしだなあ

ダメダメダメダメなんでもダメ

それが日本・・・・・・

ドローンとラジコンヘリなんかの違いがよくわからん、、
サイクリングロードで見かける、道の真ん中で立ち止まりドローン操作してる子供もなんとかして欲しい
ドローンの酒気帯び操縦禁止と言っても 所詮ラジコンだろう
だったらラジコン全部が酒気帯び操縦禁止が妥当だろう
飲酒して操縦を禁止するのは分かる。ただ実害がないのに予め罰則まで決めるのはどうかと思う。他にも危険なものは沢山あるのになぜドローンだけ?




いずれは免許制度にして税を取るのだろう

今の主流の撮影用のドローンは、基本的には送信機からの信号が途切れると自動で帰還したり、衝突回避センサーなんかが搭載されてたり、飛行禁止区域だと離陸すら出来ない様になってます。

酒気帯び操縦も危険があると思うのですが、それよりもその様な安全な飛行が出来ないドローンの販売を禁止を検討した方が良いと思う。

ドローンに特定するのは、なぜ?
模型のヘリコプターとかもっと不安定だし
模型飛行機はスピードがあるだけに破壊力はすごいぞ!
ドローンをお酒飲んで操作している人は見たことないですね
なんせ、ほとんどの人はいい撮影をしたくて飛ばしているので、わざわざ酔って飛ばす人はあまりいないでしょう
しかも今は障害物回避機能が標準で付いてくる時代ですし、あえて規制するならレース用のドローンとかじゃないでしょうか
酒気帯びが原因と見られるドローン事故は、実際に多いのかな?
単に操縦技術不足や、突風など自然現象が原因のケースが多い気がするけどな。
ドローン操縦の酒気帯びを禁止するのはいいが、それより人間を搭乗させる旅客機のパイロットの酒気帯び操縦を禁止するのが先だろう。
ドローンだけでなく人混みで動かすものの全てが危険で飲酒禁止の対象にしないと不公平だ。ラジコンや遊園地のカートなどあからさまに飲酒している人を見かけます。操作により危険が予想されるものは全て飲酒禁止でしょう。
当たり前だろ、そんなこと。
ひととして非常式なのは、法を守ることをしないひと、人の外観をみて影で笑う人たち。
人を思う気持ちを持つ余裕ができたら
それをしようと感じなくなる。
酒気帯びを禁止するのは良いが、
色々規制すればドローンが使いにくくなる。
遊び、事業を含めてある程度許容してくれる制度にしてほしい。
ほお、悪くはないが
明らかに、もっと罰則強化すべき内容があるのでは?ドローンなんてそうそう大事故にもならんが、例えば自転車や高齢者運転の事故は悲惨なものが多発しているだろ。
あと危険運転の適応が狭過ぎる。

どう罰則を適用しようが
個人の意識的な問題だからね大した抑止にもならないと
思うけど



あなたにオススメ