【AFP=時事】(更新)全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)は21日、女子シングルス4回戦が行われ、大会第4シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)は4-6、6-3、6-4の逆転で第13シードのアナスタシヤ・セバストワ(Anastasija Sevastova、ラトビア)を下し、準々決勝進出を決めた。

2度目の四大大会(グランドスラム)優勝を目指す全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2018)女王は次戦、第6シードのエリナ・スビトリーナ(Elina Svitolina、ウクライナ)と激突する。

大坂にとっては、苦戦を強いられた謝淑薇(Su-Wei Hsieh、シェ・スーウェイ、台湾)との3回戦に続き2試合連続の逆転勝ち。第1セットでミスを量産しながらも立て直した21歳は「諦めなかった。彼女は本当に良いプレーをしていたし、どうすればいいか分からない場面もあったが、とにかく踏みとどまろうと思った」と話した。

一方のスビトリーナは、第17シードのマディソン・キーズ(Madison Keys、米国)に6-2、1-6、6-1のフルセットで勝利。準々決勝は、どちらが勝っても全豪オープンで初めてのベスト4入りとなる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000020-jij_afp-spo




試合ハイライト映像




ネットの反応まとめ

ずっと、テニスの4大大会は外国のトップ選手の活躍を見るもの、という楽しみ方だったのに、今では男女とも日本の選手が優勝するかもしれないと思いながら見ることができる。
本当に嬉しい時代になった。
見てたよ。
ちょっとヒヤヒヤもんだったけど頑張った。
切れなかったのが良かったのかな・・・。
キミはもう世界一。
テニスは詳しくないけど、錦織圭から大坂なおみが続いて出てきて、今ではテレビの番組表にテニスがあるとちょっと見てみようかなと思う。
そこでテニスって3時間も4時間もかかる場合もあるんだとか、ボール拾いが子どもなのは紳士淑女のスポーツの名残なんだとか色々知って、今度錦織圭や大坂なおみに続く子はどの子かなとか、興味を持つキッカケになった。
錦織圭は過去に「自分がテニスをして世界各国の練習や試合に出れるのは、スポンサーはもちろんのこと、日本の協会だけでなく、試合の出場料や保険料、テニスコート使用料などテニスに関わる全てにお金を払ってくれている人たちに助けてられていると決して忘れてはいけないと教えられた」と言ってた。
テニス、駅伝などいつも名前を聞く人たちがいるとやっぱり注目する。お金を落とす。大坂なおみも是非頑張ってほしい。応援してます。
見違える程粘り強くなった。今迄だったら完全に負けパターンだった2試合を勝ち切った。強さが定着しつつある。自分を信じて勝ち進んで欲しい。
スライスプレーヤーを学習できたのは大きい
腰か背中を痛めたという記事もありましたが
問題なさそうでひと安心です。
プレーを見ているとメンタルが以前より強くなったなと感じます。
逆転で日ごとにたくましくなっていく大坂なおみ。ピンチを成長の糧として決勝で仕上げといこう。今日は相手のセバストワもかわいくて見ごたえがあった。
これから更にタフな試合になるから、気持ちを切らさないで頑張ってほしいです。
諦めない。我慢。劣勢の展開でもこれができる様になりましたね。2試合とも相手ペースになりそうなところを持ちこたえての逆転勝利。実力がランクに追いついて来た証拠。素晴らしいです。ただ明日は更に強敵。ベースラインの打ち合いだけだと相手のペースに持ち込まれるので、今日の第2セットのブレイクゲームで見せた様なネットプレーでのポイントなど積極的な展開も必要でしょうね。まずは疲れをとって次の試合に備えて下さい。期待してます。
諦めない気持ちが大切だと痛感いたします。



テレビ観戦していた
こちらも何度も
ダメかと思いましたが、
本当にメンタルが
強くなりましたね。
気持ちの切り替えが
上手くなったと
思います。次戦も期待します。
頑張れなおみ!
そのまま優勝だ!
メンタル面での弱さが徐々にフィジカルに追いついてきているね。
次も頑張って!
逆転勝利の経験は、貴重。
どこからでも逆転出来るって自信が付いたら、更に強くなると思う。
試合の前半でミスショットからラケットを叩きつけそうになったが、そこをグッと堪えた処に大坂なおみの成長を見た思いがします!
現地の名物解説者が、ナオミは今回ピンチでもコーチの方を見なくなった。
成長したと。年々強くなるね。数年後にはグランドスラムも達成するかもね。
昨年の全米優勝で確固たる自信がついてきた。
以前はいいショットもあるがミスが目立ち、劣勢になるとそのまま立て直せずに負けていたが、今は第1セット悪くても、仕切り直して修正することが出来るようになった。
もう少しショットの精度が上がればナンバーワンになることも現実味を帯びて来た。
スロースターターは強いよ!

ハツラツ元気ななおみ日本全国が元気をもらいます。なんか嫌なこともスーっと抜けて、私も頑張らなきゃ!という気持ちにさせてくれる。

素直に一生懸命って素晴らしい!

気持ちを持ち続けられる人は強いよね。
どんなに強くても切れやすい人は長続きしないから、諦めない気持ちを持ち続けられるのは重要な資質だと思う。
野球でも、サッカーでも、
「逆転勝ち」は
トーナメントやリーグ戦といった大きな流れの中で強い。



あなたにオススメ