19日朝、川崎市の国道で男子大学生が乗用車にはねられて死亡しました。乗用車を運転していた男は酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されました。

警察によりますと、自称・会社員の岡崎玄容疑者(45)は午前4時半すぎ、川崎市の国道の片側3車線の真ん中の車線を乗用車で走っていて、歩道側の車線に車線変更した直後に道路にいた男子大学生(19)をはねたということです。男子大学生は病院で死亡が確認されました。岡崎容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されました。岡崎容疑者は「前日の夜に自宅で酒を飲んでいた」と容疑を認めていて、事故当時は出勤途中だったということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190119-00000021-ann-soci




ニュース映像

ネットの反応

アルコール反応があったらエンジンをかからなくするシステムにしないとなくならないな。
このご時世これだけ騒がれているのになぜやるのだろうか。亡くなられた方がお気の毒です。
ただただ 亡くなられた若い子が可哀想でなりません、人生これからと言うときに、ご冥福をお祈りいたします
タバコや薬物と同じなんだろうなぁ…
大学生は、なぜ道路にいたのでしょう…
どっちもどっちだな。
あたしゃ酒飲めないからわからんけど、そんなに酒って飲みたいものなんですね。運転するのわかっていても、止められないほどに。こういうのや酒の上での暴力、アル中など、タバコより迷惑なんじゃないか??
飲酒運転とかスマホ見ながら運転とかさ
頭の悪い人は重機の運転が物理的にも法的にもできない様にならないかしら
そして何故この⑲歳の子は道路のそんな所に居たの…?
お気の毒に、、ご冥福をお祈りします



あなたにオススメ