NTTドコモ <9437> とKDDI <9433> (au)は16日、2年間の利用を条件にスマートフォンなどの基本料金を割り引く「2年縛り」契約について、違約金なしで解約できる「更新月」を、1カ月延長して3カ月間に改めると発表した。これまでは契約後の25カ月目と26カ月目を更新月としていたが、24カ月目も含める。3月に2年契約を満了する利用者から適用する。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000035-jijc-biz




ネットの反応

そうゆう問題ではありません。2年以降は解除料金無料が妥当やろ。

2年経って、機種代も残ってないなら、その後は解除料は無料にしてほしい。

そもそも契約解除料が1万とか高すぎる。

そもそも解約すると違約金がセットなのが気に入らない所。
ソフトバンクとかだと24か月の中の1か月だったから
それは24分の23で違約金。。。
日数で9割以上が違約金とかやっぱおかしいよ。。。違約金って違反したとかそう言う感じなのに解約すれば違反ですみたいな流れが3社そろって異常だと思う。

この解約期間から料金等々に我慢できず、違約金を支払って解約。ドコモ系MVNOに移行しました。速度はお昼休みだけ昔のAirH”みたいなことになり、値段なりだなあという感じですが、選択肢はユーザーの前に多く示されるようになったと思いますよ。

最初の2年縛るのは転売のやつとかもいるし、別にいいんだよ

問題はそこから2年縛ること。2年契約したらあとは解約自由にしろよ

いい加減2年縛り自体を廃止して欲しい
2年縛りじゃない場合の料金設定が高すぎて実質2年縛りしか選択肢がないのだから
利用者にわかりやすい料金体系、契約体系に見直すことが本質では?解約期間の1カ月延長は利用者が求めるサービスでは無い。小手先の対応でお茶を濁そうという姑息な対応だと思う。総務省にはキャリアに対して「対応不十分」と喝を入れてほしい。
解約期間を延ばしてほしいと求めてなかったけどな…
2年縛りをなくしてほしいんですよ…
まだ最初の2年は本体の分割払いが残っている場合があるからわかるけど、分割払いが終わって、また2年縛りになるのがおかしい。
また長期契約している人に対しての割引制度も作ってほしい。そうすれば他社に移行する人だって減らせるだろうし…
「2年間契約してくれたので後はお客様のお好きなタイミングで解約して頂いても構いません。
でも、引き続き当社をご利用頂けるのであれば、今まで通りの割引料金にしますので、よろしければ今後とも宜しくお願いします」・・ってのが、本来のキャリアがあるべき姿なんだと思うのよ。

2年縛り自体を否定する人はそんなにいないけど、契約更新毎に新たな2年縛りが発生することに不満を感じているユーザーが多いはず。
大手キャリアには契約上の縛りではなく、自社サービスの品質や満足度で顧客を引き留める努力をしてもらいたいところですな。

最も解約ラッシュが発生しているソフトバンクはどうした?

通信障害と不公平割引の件、こちらも説明責任を果たして下さい。




移られるのがイヤなんだろうけど、だったら長期利用ユーザーをもっと徹底して優遇したらいい。格安とかに流れるのがあほくさいほどに。
解約するのに何故期間があるんだよ
2年縛りは仕方ない面もあるが、それ以降はいつでも解約可能にすべきでしょう。自動更新が初回契約時同様2年となる意味がわからない。更新は一ヶ月更新としていつ解約しても手数料がかからないようにすべきでしょうね。これも安倍総理の一声で決まるものなので、是非とも自動更新での縛り禁止として大手キャリアを指導すればいい。

そりゃ、一ヶ月よりは二ヶ月が、二ヶ月より三ヶ月がマシではあるのだけど根本的な問題はそこじゃないからなぁ。。。

縛りで安くしてるのでなく、縛りを受け入れないと超割高にしてるだけだし。

端末を餌に高額料金で儲ける前提と、長く使えば使うほど割高になるいびつさを何とかして欲しい

3ヶ月の期間を超えたら解約無料だと勘違いした

理解できない。

3ヶ月とかに増やせば良いという問題ではない思うが…。

顧客離れを心配しているのだろうが、サービスを向上することで、顧客離れを防ぐ努力をするべきだと個人的には思うのだが…。

まぁ3キャリアにはもうあまり期待していないので格安SIMにしました。auから。
家族も今後全て格安SIMにしますが早いとこした方がいいですね
2年経ったら違約金取らないってのはどうしてもやりたくないみたいやね。
それならいっそのこと、違約金制度は国が運用を禁止して、保証金制度に切り替えさせた方が良い。
つまり契約時に保証金分も先に払って、通常解約時に保証金を返金する。
購入時は安くしないと契約者が増えないから、その分端末代などを安くするなどの競争が働く。
今みたいに購入時は安く買えるように見せかけて、辞める時にいろいろ費用取るような仕組みは全て廃止させるべき。
「2年縛り」が悪いわけではないが通常の契約であれば契約期間が満了したら、一方からの申し出がない限り自動更新するというのが普通と思うし、そのようにするのが妥当と思う。結果として、2年を越した場合はいつでも解約を申し出る事ができるとすべきでしょう。
今は自動更新はするがそこから再度「2年縛り」を作る事で、余程注意している人でない限りは解約時期を逃すように陥れていることが問題。

消費者がキャリアとの契約は、「1年契約」「2年契約」と、契約期間を選べるようにするべきです。

何故、2年契約に拘った縛りをつけるのか、消費者がどのキャリアと何年の契約で契約を締結出来るようにし、消費者が不利益とならないような、契約期間となるように、契約条件を変更するようにすべきではないか?

また、長期契約の場合は、割引率を上げ、長期間契約するメリットを出すようにするべきだと思います。




ドコモ、au、ソフト、果たして何処が先にいっちゃうかな?
このまま殿様商売してたら客は格安sim行きだけど、あまりにも格安simに殺到したら、docomoその他本家回線がなくなったら格安simは間借りしてるわけだからどうなってしまうのやら
特に料金が高いとは思わないけど、親切ではないとは思う。
自分たちのことや、連携企業、株主の方ばかりを向いていて、ぜんぜん客の方を向いていないと感じる。たとえば無駄に多いCMや利便性の低いポイントサービス、一部の人にしか適用されない割引サービスや、適用条件の細かさ、長期利用者に対する感謝の無さ。

今回の件も含めて「そういうことじゃないんだけどなぁ」と思うことばかりで、ますます感覚がズレていると思う。

2年縛りは変える気はないということね。新規契約者には優遇するのにいったん契約すると10年契約しようがほとんど恩恵がない。田舎では意味のないファストフードの無料券や自分のところで買い物させるシステムで回収にかかる始末。解約無料にして、長く使えば使うほど安くすればいい。
どこのはキャリアも2年縛りしないと顧客を確保出来ないならサービスが悪いんじゃないかな。新規で端末代金を分割で支払っている間はしょうがないかもしれないけど、何処よりもサービスが充実していて安定した通信速度に自信があれば顧客は離れないんじゃない。競合が多いでしょうけど何処にも負けないサービス、通信技術に期待します。
最初の2年間は割引サービスとかの関係で仕方がないとしても、なぜそれ以降も2年縛りになるのか?全く理解出来ない。そうしなくても顧客が継続してくれるサービスを考えたらどうなの?
そもそも新規契約者優遇で、長期契約者への優遇が薄すぎるのが問題なのではないのか?
契約残り期間の最低料金より解約料の方が高いケースって何かおかしい。
そういう意味では解約可能月を伸ばすとかそういう問題じゃないように思います。
解約料は安くて新しい端末にコロコロ乗り換えされることを防止する仕組みだと思っていたのに、いつの間にか24ヵ月間の割安なプランを24回払いする仕組みになってしまったようですね。
そうじゃない。
2年もの長期契約する状態を治せって言われてるのが解らんのかね。俺的には2年が3年でもエエけど、その期間、壊れないモノで
バッテリーも十分に使える状態のハードを提供するか
通常使用での故障やバッテリー損耗の交換を無料にするとか
そういった長期間安心して使える状況を作ってくれよ。

そういう問題ではない。のですが、ユーザがそのようなサービスを受け入れている限り変わることはないでしょうね。現状は格安スマホという代替案があるにもかかわらず、ユーザの大半は3大キャリアを選択しているわけですから。

ユーザがみんな格安スマホに流れればすぐに改善されるはず。なぜそうしないのかがわからん。

24か月目に解約できるようになったなのは大きな前進だけど、いい加減2年縛りやめてほしいな。どこかが行うとそれに追随して同じような制度を作るのはどうかと思う。
2年縛りをやめないということは、更新月を忘れてチャンスを逃し
また、2年間使用する人のほうが多いってことではないでしょうか。
長期使用者よりも新規契約者を優遇するのもなんか意地悪い制度だと思います。



あなたにオススメ