高級車「フェラーリ」の売却で得た利益を隠して脱税したとして、自動車整備会社とその社長が刑事告発されました。全国では他にも高級外車の売却を巡って約27億円の申告漏れが相次いで指摘されています。

関係者によりますと、自動車整備を手掛ける「トワイス」と古谷野直彦社長(53)は会社で所有する「フェラーリF40」2台を売却した際に得た利益から約1億1300万円を隠し、法人税など約2700万円を脱税した疑いで関東信越国税局から刑事告発されました。希少価値のある高級外車は帳簿上の価値よりも高く売れるということで、東京や名古屋などの国税局はおととしまでに他にも約27億円の申告漏れを指摘しています。トワイスはANNの取材に対し、コメントしていません。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190117-00000030-ann-soci




ニュース映像

ネットの反応

商売が車屋だからね。税務署は目を付けてたんでしょうね。

そんなの昔から車屋あるあるだよ。
かくして 日本は 自分の物を売って儲けても楽しくない国になった。
氷山の一角。
トーゴーサン、クロヨン・・・日本の税制はサラリーマン、特に少し高所得なサラリーマンが馬鹿をみる。
氷山の一角。どうせならこの業界を全部洗ってみたら?
車屋さんの脱税はよくありますけど台数の割に売却益が随分大きいですね。
いくらフェラーリといってもそんなに大きかったら目立ちますね。税理士に突っ込まれないのかな。節税するにしても目立つって。
閉店ですね。
裏を取ればすぐにバレるのに。




旧社員の内部告発だな
昔仕事関係でお世話になった社長じゃん(^^;)
某カー用品店舗オープンの際に飾ってたし。
で、普段乗りはエスティマ。
もう15年位前だけどね。
知ってる人がニュースに出るのは何だかビックリ。
国税に目を付けられてるんなら他にも出てきそうだね・・

誰がどうみても一発でバレる脱税手法

顧問税理士も雇わないケチな社長だったのでしょうね。

ペナルティは覚悟してください。

税金を誤魔化すには所持していた車が派手過ぎるな



あなたにオススメ