(JNN)

インターネット上で侮辱する「ヘイトスピーチ」に初めての刑事罰です。裁判所は匿名のブログで15歳の少年の実名を晒して、在日韓国・朝鮮人への差別的な投稿をした人物を侮辱罪で処罰しました。なぜ、匿名で差別的な書き込みをしたのか、投稿者に直接会いに行きました。

インターネット上に公開された憎悪に満ちた言葉の数々。匿名のブログに綴られたものです。在日韓国・朝鮮人に向けた差別を煽る言葉=ヘイトスピーチが書かれ、15歳の少年の実名をあげ、激しく攻撃するものもありました。

「(少年は)自分はどう思われてしまうのだろうと。これは一生、消えないんじゃないかという。そういう苦痛を味わっています」(少年の代理人 師岡康子弁護士)

弁護士によりますと、神奈川県内に住む少年は、去年、実名で取材に応じ、人種差別に反対する考えを述べました。しかし、それを悪用され、ブログに実名を晒されたのです。

「ブログに書かれた酷いヘイトスピーチを見たときの、恐怖やショックを、忘れることはできません」(少年のコメント 当時15歳)



“ここで泣き寝入りするわけにはいかない”そう決めた少年はブログの運営会社に書き込みをした人物を明らかにするよう仮処分を申し立て、人物を特定。刑事告訴に踏み切ります。書き込んだのは、全く面識の無い大分市内に住む66歳の男性でした。

「(捜査に対して)あのブログは日記のつもりだった」(書き込みをした男性)

関係者によりますと、男性は警察などの取り調べに自分の書き込みと認めた上で、「少年個人を狙ったものではない」などと、弁解したといいます。

川崎簡易裁判所は、先月、書き込みは少年に対する“侮辱行為”にあたると認め、科料9000円の略式命令を出しました。弁護団によると、ネット上での匿名のヘイトスピーチが侮辱罪で処罰されたのは初めてだということです。



(JNN)

私たちは男性に話を聞こうと自宅を訪ねました。

「ごめんください、突然」(記者)

男性はブログについて「関係ない」と述べて、取材を拒否。その後、サングラスとマスクで顔を覆い、口を開くことはありませんでした。


(JNN)

「遊びのような気持ちで書いている人たちが、匿名で許されるわけではないという点で、(略式命令は)大きな意義がある」(少年の代理人 師岡康子弁護士)

略式命令が出されたこと受け、少年は、こう訴えました。

「今でもインターネット上には、酷いヘイトスピーチが野放しにされています。国がルールを作って、安心してインターネットを利用できる環境が整うことを願います」(少年のコメント)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190117-00000002-jnn-soci



ネットの反応は

匿名だと思って好き勝手に書き殴る輩は沢山います。良い判例になると思います。
匿名とか、通名は犯罪に使われるから良くないと思う。
ヘイトの定義が曖昧。
事実でもヘイトと判断される場合がある。背景から総合的な判断をすべき。

66才…
韓国で書かれている日本人のヘイトスピーチも是非とも取材して欲しい。
お金の問題じゃないけど、それにしても9000円って……。

66歳が15歳をいじめるのは異常。

9000円は安すぎ。被害者側は訴えても赤字で良いことなし。

加害者は9000円程度なら、さほどダメージがない。

問題だらけ。

具体的な経緯や内容がわからないまま進んでいく記事。日本人へのヘイトスピーチも厳しく取り締まって頂きたい。一部の外国人の横暴を見て見ぬ振りや棚上げする方々が確かにいますね。
実名は
やっぱり 気分よくないでも ある一定の国に
限って あるのは
理由が あるからでしょ

定義をキチンと決めてくれないと、真実を発言してもヘイトって明らかにおかしいだろ




相手の実名晒しておいて「少年個人を狙ったものではない」という言い訳は無理が有る気がするけど、、、。

66歳の発言とは思えんわ。

犯人の爺も実名報道されるべき
少年の一生を左右してしまうかもしれない侮辱行為がたったの9,000円の略式命令!?これでは後を絶たないのでは、、
日本人は言われても我慢しなければいけないのですね…
9000円でさらに実名出ないならなくならないわな
15歳の少年が実名をさらされ、なぜ加害者が匿名なのか
大の大人が匿名なのをいい事に自分より弱者の少年を名指しでヘイトとか同じ日本人として恥ずかしい。
「ヘイトスピーチ」って、日本から特定の国に対してだけやたら取り上げられますね。
逆も当然あるよね?
ヘイトスピーチは中傷する人種によって金額が違ったりするんのかな?
ネット精神障害とも言える。特有の
● 被害妄想
● 関係念慮
● 自意識過剰
があるのでしょうね。その上、サティスティックな嗜好が加わるとかなりの確率でやりますね。ヘイト、有名人への攻撃、ハラスメント、性差別など、根本はこれですよ。




同じ日本人としてはずかしい しかも60代とは
差別表現が気に入って、使いたくてたまらなかったのかな……という気がする。
哀れむべき老人ですね。
いいね、俺はこの記事賛成だわ
こういう取り締まりどんどんやってほしい

団塊の世代ですよね

学生運動のときパクられたのに社会で生きてきた人、テリー伊藤みたいな、いつまでも学生気分の抜けない人たちが一番やっかいです

罰金刑くらいならまたやります

今回のヘイトスピーチのプロセスはわからないが、ネットの世界には匿名性が高い事をいい事にとんでもない事を言う奴がいる
その辺のリテラシーの低さは、年齢の低さによるものだと勝手に思い込んでいたが…66歳って…
めんどくさ!ヘイトスピーチを肯定も否定もしないが、言論の自由が保障されている民主主義国家としてあまりにも面倒臭いわ。思っている事を言ったら訴えられるんだね?めんど臭い世の中だわ。

いい大人が特定の15歳の子供相手にヘイトスピーチ…15歳は実名で取材に応じ、66歳はサングラスとマスクでまともに取材に応じない。

…ほんと情けないし、申し訳ない。
匿名だからと言ってなんでも言っていいなんてルールはそもそもないんだから。

これと同じくらい、日本人に対するヘイトスピーチも取り締まってくださいね。



あなたにオススメ