【AFP=時事】「インスタグラム(Instagram)」への投稿写真についた「いいね!」の史上最多記録を、どこにでもある茶色の卵が塗り替えた。これまでの記録は、米ソーシャルメディア界のセレブで、化粧品ブランドを立ち上げて成功を収めたカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)さん(21)が保持していた。

ジェンナーさんは、タレントのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)さんやモデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)さんを姉妹に持つカーダシアン一家の末っ子。昨年2月6日、娘のストーミー・ウェブスター(Stormi Webster)ちゃんの誕生を報告した写真で、1830万件の「いいね!」を獲得していた。

しかし、記録を塗り替えた卵の写真は、投稿からわずか10日で2990万件の「いいね!」を獲得している。

この写真を投稿したアカウント「world_record_egg(世界記録の卵)」は、「みんなで世界記録を打ち立てて、インスタグラム最多『いいね』の座を獲得しよう! カイリー・ジェンナーの世界記録(1800万)を破るんだ! やってやろう」と呼び掛けた。

ジェンナーさんは新記録を受け入れつつ、熱くなったコンクリート舗装の路面に卵を割り、目玉焼きを作ろうとする仕返しの動画を投稿した。

AFPが「world_record_egg」に取材したところ、英ロンドンに住んでいるとの回答があったが、正体は分かっていない。アカウントの主は投稿について、「できるだけ普通の物で記録に挑戦するのが面白いと思った。それで卵にした」と説明している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000012-jij_afp-int




記録更新したworld_record_eggのインスタ





ネットの反応は

Twitterの例の100万円企画なんかもそうだけど、誰かが呼び掛けて大勢がその気になれば簡単に世界記録。
いいねの数なんて価値がないというか、内容には関係ないことがわかるね。
さすがに相手が卵だったら、抜かれた方も本気で怒る気になれないね。
こういう洒落た気遣いはとってもおしゃれだと思う。
「いいね」の数を競う事の無意味さを
訴えたかったのでしょう
日本にはあまりないユニークなニュース!
面白いけど、いいねってそんな大事なのか
いまいち分からないのは
歳を取った証拠なんでしょうね。

いいねの数より

内容にしか興味ないね

いいねの数に価値はないけど、
こういうことを実際にやってみて本当に記録を抜くっていう
アイディアや実行力・巻き込み力などは、なるほどなって思います。
そんなに「いいね」欲しいの?
規約に反しない限り自己満足で良いと思う。
卵だからこそ良かったのでしょう。
リンゴだったら別の方向へ向かって大変なことになったのかもしれません。
賛同して卵にいいねした人も、いいねの数を集めたいために写真をアップする人や、いいねの数で競うことに疑問を持ってる人なんでしょうね。
押す人の基準も適当だって事かな。交通費かけて遠出して写真収めても意味が無い事を示したのは大きい。




物事の価値って、なにをもって評価するのがいいんだろう?簡略化されたサインひとつで伝える殺伐したこの世界。近い将来、人よりもAIの方が感情豊かに会話する日がくるでしょうね。
インスタをはじめとしたSNSがいかにくだらないかを示したいい例だわ。
多分「いいね」押した人の一定数は「(どうでも)いいね」だとおもう、、、、笑
でも普通にその記録は凄いしおめでとうございます。
SNSのいいね
何が楽しいのかわからない。
お金をばらまかなくてもいいねが集まるんだね

くだらん……

が、平和なのは良いことだ

卵を割って目玉焼きって仕返しも、ジョークがきいてて、なかなか面白い。
スゴい
発想も素晴らしい
卵焼きにして美味しくいただきましたっていう写真も欲しい
いいね稼ぎの何が楽しいのか分からないがこんな事で幸せをかんじれる人っていいね!



あなたにオススメ