出展:JNN

韓国・ソウルの中心部で、一般の車を使った“相乗りサービス”に反対するタクシー運転手が焼身自殺を図り、死亡しました。タクシー運転手による抗議の焼身自殺は、先月に続き2件目です。

焼身自殺を図ったのは、64歳のタクシー運転手の男性です。男性は9日午後6時ごろ、ソウル中心部に止めた自身のタクシーの中でガソリンとみられる液体をまいて火をつけたということで、搬送先の病院で死亡しました。

これを受けて緊急会見を行ったタクシー団体によりますと、男性は、タクシー運転手が搾取されていると主張し、「タクシー運転手よ、立ち上がれ」という内容の遺書を残していたということです。

ソウルでは、無料通信アプリなどを運営する「カカオ」が一般の車を使った“相乗り”サービスを始めようとしていて、タクシー業界が猛反発。先月、国会前でおよそ12万人のタクシー運転手が反対の声をあげたほか、別のタクシー運転手が抗議の焼身自殺をしています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190111-00000003-jnn-int




ネットの反応は・・・

残念だけど無駄死にだね、どれだけ反発しても人は安い方に流れる。
ましてや失業率が急速に上がってる韓国ではタクシー業界を助けるより自分の利便性を重視するのは当然。そもそも日本もそうだけどタクシー代って高すぎる。
利用者には出来るだけ多人数で相乗り出来れば料金が割り勘になり、安く移動出来るが、ドライバーからすれば単純に売り上げが下がって仕事にならない。死活問題ですらある。利用者はそんなの関係ないんだろうけどな。でも、こういうことが日常的になってしまうと色んなところに悪影響が出る。これはタクシー業界だけでなく他の業種でもそう。これから若い世代ほど苦しくなってくるぞ。
悲しい事なのに、ここまで心を動かされない自分にびっくりしている。
だってこんな事やる意味が、全くわからないからさ…。
尋常じゃないね。
国ごと。
相乗りすることで今までタクシーを利用していなかった人も利用するようになったりという効果は期待できないのでしょうか。
たしかUberやAirbnbなども受け入れてないんだっけどこの国も新しい物の受け入れによっての損害もあるし大変だねお悔やみ申し上げます
中国はもう一般の車をタクシーとして利用する事が可能となっていて、北海道の観光所に中国人が知り合いという体で普通の車でタクシー営業しているというニュースを見ました。
タクシー業者の方はどの国でも死活問題ですよね。
自分が正しいと思ったら何しても許されると勘違いする風潮。
日本人は考えもしないですけど、向こうの人の表現て
放火とか焼身自殺とか多いんですよね。
日本でも新幹線や新宿の街で焼身がありましたが
ルーツがあちらなのかなと思いましたね。
抗議するのは分かりますが
死んだら終わりです…
焼身自殺。熱いだろうな
一番苦しい自殺の仕方




運転荒いし、料金をごまかすタクシーもいる。でも、親切なタクシーもいるよ。タクシー料金が破格的に安いからよく利用するけど働いてる人にとっては大変だよね。
ドン引きとしか言いようがない。
タクシーにガソリン撒いて、燃やすだけでいいのでは? 自分まで死ななくても…
韓国はタクシーは同じ方向へむかうひとがいたら、相乗りするのが普通だと2ー3
0年ぐらい前のニュースで見たことあるよ
国会前に12万人のタクシー運転手ってどうなってるんだこの国は
韓国のタクシーはボッタクリが多いと聞くので配車アプリの方が良いのでは。タイやマレーシアなんかみんなGrab使ってる。
命かけて仕事してるんだな。
そこまでその道を突き進むってすごい事。
そもそも タクシーという 利権サービスなんていまの時代にあってないんじゃないか?時代は常に変わるんだよ
なぜそんな 極端な行動しか出来ない人達なのか。何も死ななくても…理解不能。
火を付けた瞬間に後悔したろうに…
死活問題だったんだろうけど、それにしても本当に死んじゃうって…。



あなたにオススメ