出展:日刊スポーツ

昨年10月に移転した東京・豊洲市場で初となる、新年最初の取引「初競り」が5日早朝に行われ、一番マグロが史上最高額の3億3360万円で競り落とされた。これまでの最高1億5540万円を2倍以上更新するご祝儀価格に、市場関係者や見物客らは騒然。一部からは疑問の声も上がったが、落札した「すしざんまい」を運営する喜代村(東京)の木村清社長(66)は「豊洲もハッピー、築地もハッピー」と前向きだった。

◆落札額の行方 3億3360万円はどう配分されるのか? 関係者によると落札額のうち、青森県漁連に1・5%(約500万円)、大間漁協には4%(約1334万円)、豊洲市場で競りが始まるまでマグロを預かる荷受業者に5・5%(約1834万円)が支払われ、残金を釣り上げた漁師が受け取る。ただ所得税などの税金約4割を納付することになるため、実際に入金されるのは約1億7800万円になりそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00437319-nksports-soci




ネットの反応まとめ

・夢のあるニュースだと思ったけど、一部の人には税金の高さに目がいってしまったようだね。
・漁師の後継者問題が話題となることが少なくないが、こういった話題があると地元の若者にも希望を与えそうだ。
・寒い思いをせず、苦労もしないで、楽して一番儲けるのは国かぁ。
・漁師の方、おめでとう。
日々の、極寒の中での漁は大変だと思う。こんなことが、あれば漁業も少しは明るいニュースになったと思う。
・こうやって計算すると、税金がえげつない
黙って40%持っていくんだからな
・税金を払った恩恵をもっと感じることができる国であれば、若者が漁師を目指そうと刺激を受けるかもしれない。
・漁師になりたいと思う人が多くなればいいと思う。
まだまだ高くてもいいんじゃない?
平成も終わりに近づき、ITだけがすべてではない気がするよ。
・漁師の方は、そのお金で船を修理すると言われていました。漁船は1億円くらいすると聞いたことがありますし、そんなに手元には残らないのかも。手伝った親戚の人にも報酬をあげるし、孫のお年玉も奮発するし。
(孫も漁師さんになってくれるといいですね。)
それでも、家を建て替えるくらいはできそうだし、何よりも、初競りで凄い高値が付いたことは名誉あることで、漁師さんにとっては勲章の如く、本当に素晴らしい出来事ですね。




・釣り上げた漁師さんからしたら宝くじが当たったような感じだろうけど、これで安泰とは言えないだろうからね。自然相手の仕事で毎年大物を当てるとは限らないし、漁協や船のメンテナンス、漁に使う道具に燃料代考えれば数年で消えるなんてあるだろうからね。
・命かけて頑張っているのだから、このような良い意味でのハプニングがあって当然かと
・海外の業者に持っていかれるよりはいいと思う。ご祝儀相場かもしれないけど年に一回、しかも豊洲初のセリ、これで若い子が漁師を目指すようになれば日本の漁業も少しは盛り上がると思うしいいと思う
・これ、宝くじじゃないから漁師さんの翌年の納税額が恐ろしい事になりますよね。
毎年この収入なら良いですけど、受け取った時は良きとしてもその時ですよ、問題は。
突然戦力外通告を受けて無職になったプロ野球の選手とか多額の税金が払えないと言う状態に陥りますから。
まぁ、それか新しい船を買うなどして経費で落として納税額を減らずとかの対策は必須。
・マグロ1本でこの値段は凄いが、
それだけ値を付けてもらえるほどのブランドに育て上げた漁師や漁協の成果。
マグロ売上自体は漁師単体ですが、
普段から良いものを出荷してないとそうはならない。
そして高値を付けてもらえる事で1漁師だけじゃなく、大間マグロのブランドが評価される。
・実際手取りは約90%らしいが、インタビューされていた漁師の奥様は、不安定な生活であり浮かれていられないと話されていた。漁のシーズン過ぎりゃ収入が無くなる訳だし、水揚げも安定してあるわけでもない。船のメンテナンスだって大変なはずで、奥様は現実的な感覚の方と思った。金額だけに目がいくが、宝くじ成金とは異なることを認識しなきゃいけないね。
・この記事の目玉はラスト5行。
青森県漁連に1・5%、大間漁協には4%、洲市場で競りが始まるまでマグロを預かる荷受業者に5・5%、残金を釣り上げた漁師が受け取る。
確かに大きいが、狩猟だからね。獲物を獲得する率は大きな分母分の一ということなのだろう。
工業製品のように計画的にはいかないだろう。
また漁協関係が5.5%を自動的にもらえるということを初めて知りました。
・こうやって高く買ってくれる人があるから地方にカネがまわり漁師が生活出来て税収も上がり後継者も現れる
これ一般企業も一緒
利益をちゃんと給料アップとして還元してくれればいろんなところが潤い世の中が良くなる
・夢のある話だね。今の日本は小さいこと細かいことを気にするのが当たり前になっているけどなんとも景気のいい話じゃないですかぁ~。




・仕事は大変と思うけど自分で選んだ道。その仕事で一攫千金もあることは夢もあり、やりがいもあり素晴らしい。そして何よりうらやましい。いいなぁ。
・年明けの入金だし、船とか装備を十分にしたり借入を一括返済したりで税対策はかなり出来るのだろうから、一攫千金プラス来年度以降も上手く行くようにお金を使ってもらいたいですね。
・マグロ漁師にしたら夢のある話ですよ!
後継者不足とは言われてますが、それでも後継する人は居る訳で、その方々にとってはとてもモチベーションが上がる話では。
ある種、男のロマンを描いてやってらっしゃる仕事でしょうから。
・夢があって良いと思う。漁師も初競りのため大物釣り上げたいと思うはず。金を出してない人間に文句を言う資格はないでしょ。

・漁師は楽で一攫千金というコメントが多いですが、そうは思いません。

私もレジャーのレベルで船で海に出ますが、用意周到しても、怖い経験をする事があります。海の上で一人ですし。

冬の寒さと激しい海流が揃った大間で、お仕事として海に出るのは大変な事だと思います。

・命がけだから、これくらいの夢はあってもイイかもしれない。
出漁しても必ず獲れる約束はないからね。手取り少なくても出社すれば金になるサラリーとは違うよね。
・年々、厳しくなる漁師業で、ガンバっている方達の明るい話題として良いんじゃない。
税金が高いのは別として
・漁をするのに危険と経費が掛かる仕事だから、こういう夢のような落札額でも有りだと思う。これからも頑張ってください!



あなたにオススメ