【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省は4日、日本の主張に反論するために作成した動画を公開した。

韓国国防省は2日、「わが国の艦艇は哨戒機に(火器管制用)追跡レーダー(STIR)を照射しなかった」と改めて照射を否定。「哨戒機は人道的な救助活動中だったわが国の艦艇に対し、威嚇的な低空飛行をした」として、謝罪を要求した。

また、韓国政府は3日開いた国家安全保障会議(NSC)常任委員会で、「哨戒機が低高度で接近飛行した事件」を論議、「正確な事実関係に基づき、必要な措置を講じる」ことを決めた。




◇韓国動画字幕の主な内容
 韓国国防省が4日公開した動画の字幕の主な内容は次の通り。

 一、日本の哨戒機はなぜ、人道主義的救助作戦の現場で低空、威嚇飛行をしたのか?
 一、日本は国際法を順守したと主張しているが、果たして事実だろうか?
 一、クァンゲト・デワン艦(韓国駆逐艦)は日本の哨戒機に向け射撃統制追跡レーダー(STIR)を照射しなかった。

 一、日本の哨戒機の通信内容は明確に聞こえなかった。

 一、日本は威嚇的な低空飛行について謝罪しなければならない。

 一、日本はこの事案を政治的に利用せず、実務協議を通じた事実確認手続きに入るべきだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000056-jij-kr

反論映像




韓国人の反応

※出展:https://www.youtube.com/watch?v=4dpWAWpzWyE&t=46s

・動画の低評価の数を見ても日本は本当の極悪非道な国だとわかる
・日本政府は、今後も引き続きどうにか軍事挑発をして世論をして、憲法を変えること。国防部と外交部で賢明に対処お願いをください。このように映像を上げていただくことも重要です。
・チョッパリレベルよwww論理的に言うと思うが根拠が虚偽だ言葉分かるかね?真偽も区分できない愚民たち
・誰が真実を語っているのかわかりません。しかし、韓国政府は、この愚かなハリウッド映画風のBGMを事実をチェックしながら情報ビデオを再生することで、彼ら自身の信頼性を低下させている。多くの人は、韓国政府が事実よりも特殊効果のようなハリウッド映画で日本を傷つけようとしていると感じるでしょう。
・国際法上、日本は戦犯国の地位にあることを覚えておいてすべきこと。
・BGM必要かこれ
観てるこっちまで恥ずかしくなる
・世界の人々が見ることができる、英語字幕にしたほうがいい
・主権侵害行為に対して強力な対応を
・歴史を忘れてしまった民族に未来はない
・(YouTubeの)日本人のコメント報告!削除!



・島国日本の猿たちよ、昔も今も韓国人が怖いか?劣等感は野蛮なチョッパリに
・日本が非常に悪い国だと仮定すると、彼らは
糞の一部です。
・とにかく、日本は歪み捏造と嘘の国らしい。あんなものもがあろうことか横国なんて…やれやれ。
・汚い意図を持つ日本の挑発は明らかであり、
適切な措置と真正性のある反論をすべきだろう。
・日本人は本当に非常識っていう概念がないですね~~~
・猿たちよ反論はハングルで書いて。私たちはサル言葉はわからん
・ニホンザルはより多くの核〇弾を食べる必要があります。
・外国人もこのような事実を知ってもらえるように、英語の字幕をつけていただきたいと思います。国際世論を喚起させるためにもね
・国交断絶!国交断絶!国交断絶!
・韓国国防省は誇りに思っています!
・低評価を押す人は多いが日本の奴らか
・日本人はサルです
・北朝鮮の船とは何をしていましたか
何の取引ですか?
・米国ちゃん、ジャパンにアレをもう一度
・猿たちよ。反論する韓国語を学びなさい



あなたにオススメ