(ANN)

3日午後6時10分ごろ、熊本地方を震源とする震度6弱の地震がありました。

震度6弱を観測した、熊本・和水町から中継です。

震度6弱を観測した熊本・和水町役場。
この役場の庁舎の2階に災害対策本部が設置され、3日夜も、20人の職員が泊まり込みで、引き続き情報収集にあたるほか、避難所の運営にもあたることにしている。

この役場の建物の裏手にある公民館をはじめ、3日夜は、町内で40人の住民の人々が一夜を明かすことにしている。

皆さんの記憶の中にあるのは3年前の熊本地震で、28時間後に再び、同じ強さの揺れがやってきたという恐怖がまざまざとよみがえった、と話す人々が多くいる。




また、4日午前0時50分現在、災害対策本部に入っている被害の概要だが、学校など、公共施設の一部の窓が割れている被害、住宅街のブロック塀が一部倒壊したという情報は入ってきているが、これまでのところ、人的な被害の情報は入ってきていない。

町役場では、4日午前7時すぎから、応援の職員などをまた被災地に派遣して、新たな被害などがないかどうか、情報の収集を進めることにしている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190104-00408978-fnn-soci

ニュース動画





ネットの反応まとめ

 

・これ以上大きな地震が来ないことを祈ります。

 

・不安な年明けに成りましたが、皆様のご無事を願います。

 

・地震速報が出る度、どこだろう?って観てしまう。地震の多い日本だから、全国どこで遭ってもおかしくない。だが、トラフはまじで怖い

 

・これは余震だと思うな。数日後すごいの来るんじゃないかな

 

・またかい?正月早々に。

 

・熊本地震から3年弱…
中越地震と中越沖地震の間隔と何か被る。
次は、何処だろう?

 

・恐ろしいよ、怖いよ

 

・人的被害がなくて、何よりでした。
あとは、日本国民の宝、熊本城が心配。



Twitterの反応まとめ




あなたにオススメ