セ〇シー女優として活躍し、芸能界復帰を目指す坂口杏里(27)が15日、「夜の仕事」を卒業することを報告した。坂口は4日に芸能界復帰を目指すイベントを開催し、歌手願望が芽生えたことをSNSで明かしていた。

坂口は「指折り数えてたらもう夜のお仕事卒業が迫ってます」と長く務めた業界から身を引くことを明かした。「長く長く夜の世界で働いていたからなんだか寂しいようで けど自分の決めた道に進むので応援していただけたらありがたいです」と胸中を表した。

また、その後のツイートでは「お客さんて会ってみないとわからないね。もう指折り夜のお仕事卒業なのにすごい不快な気持ちにされたり癒されたり」と、さまざまな出会いがあることをつぶやいた。

坂口はバラエティー番組などに出演後、16年10月にセクシー女優に転身。その後は東京・六本木のラウンジなどで勤務していた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000119-dal-ent



ネットの反応まとめ

 

・夜の仕事で居場所がなくなり、仕方なく復帰的なイメージ。
芸能界で頑張ってる人への侮辱だと思う。

 

・お母さんが必死に切り開いてくれた道をいとも簡単に手放して背を向けて、周りの人への恩を仇を返して…
お母さんや義理のお父さんの気持ち、考えたことあるのかな?

 

・長く長くっていうけど、記事が正しいなら2年位しかやってないと思うけど。

 

・芸能界のお仕事より夜のお仕事をやっていた方が良いと思うけど。他の芸能人の方が坂口とは絡みづらいでしょ。

 

・「長く長く夜の世界で働いていたから」

一つの仕事を続けるのが難しいタイプかもしれない。もちろん芸能界も含めて。

 

・夜の仕事が長い長い?

あちこち短期で渡り歩いただけじゃないの?
卒業というより中退でしょ

 

・夜でうまくいかないから芸能界へ…受け入れられるなら、芸能界ってどうなんだろうと思う。

 

・今まで、周囲の人達に散々迷惑かけといて、それでも芸能界復帰を希望したら、ちゃんと支持してくれる人がいる。そんな人達に感謝する気持ちが、この人にあるんだろうか。
中には、母親の良子さんに世話になったから、その恩返し、という人もいるだろう。だとしても、それを当然のことであるかの様な振る舞いが散見されるから………。

 

・確か前科がありましたよね?
いくら前科者に甘い芸能界でも恐喝はかなり印象が悪い気がします。
女性タレントとしては致命傷だと思うし復帰は絶望的じゃないでしょうか。

 

・もう芸能界には戻るところはないと思うけど
今の仕事を続けたていた方がまだいいのでは




・地道に努力を積み重ねていくという考えがない人間は何をやっても続かない

 

・勝手に頑張ってください。
中途半端で終わるだろうけどね。

 

・この人って自分のことを客観的に見るってことがないんだね。

 

・安易に「卒業」って言葉を使う人って自分の行動を美化したいって印象が強くて苦手です。

 

・芸能界に復帰してやっていけるという自信はどこから来るのかね。

 

・そんなに長く長くと言うほど働いてないような気がするけど。芸能界復帰したとしても、やりたいことじゃないとか嫌なこと言われたと言っていたら続かないと思う。

 

・生活を立て直せると良いですね。

 

・芸能界復帰で需要が出たら凄いと思うしかない。
彼女には批判的な意見が多いので、
見返してもらいたいですね・・・

 

・歌って売れたいのかな?
そんなに甘くないと思うけど。

 

・そんなに長く続けてないでしょ。
この人の時間感覚、こうだからああなるのかな?

 

・どうせすぐに戻るんだから言わないほうがいいよ
ま、どーだっていいんですけどね

 

・ちやほやされることでしか充実感を得られない人。そのため彼女の居場所はどこにも見つけられないと思われます。
お母さんみたいになりたいんだろうね。

 

・小峠は別れて正解でした。

 

・正直、興味無いが、応援するようなコメントがどこ探しても見つからないのが逆にすごい。
ほとんどのコメントが、飽きっぽいなど負のコメントで溢れかえってる。

 

・拾ってくれる事務所あるのかなぁ。需要もなさそうだし。

 

・卒業までもうちょっとだから来てねって宣伝だね

 

・誰も応援してくれる人居ないみたいだからがんばれっ!って言っておこう

…ほぼ間違いなく失敗すると思うけど

 

・今出来ることは、いろいろ問題になってるお笑い芸人と絡んで復帰を目指す。位かな。

 

・まともに生きなさい。しっかり考えてほしい

 

・華やかな世界への憧れさえ無くせば良さそうなもんだが。この方の性なのでしょうね。

 

・ポジティブなところは天才的ですね!

 

・女の人ってこういう人が多いから特に驚きがない

 

・忍耐も努力も無い人間は昼だろうが夜だろうが仕事は勤まりません。
世の中舐めすぎ。



あなたにオススメ