日本ボクシング連盟は、山根明前会長による助成金の不正流用や審判の不正などを指摘された問題で、山根氏ら関与した幹部3人を除名とする方針を14日までに固めた。除名は永久追放に相当し、傘下の都道府県連盟にも復帰できない厳しい処分となる。

処分案は15日に東京都内で開かれる理事会で議題に上がる予定。除名対象者には、山根氏の長男で元副会長の昌守氏も含まれるという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000209-jij-spo



ネットの反応まとめ

 

・除名処分は当然だと思います

 

・まだ籍があったのか!
所業を考えると、この処分は決して厳しくないでしょ。反省もしてないし。

 

・除名処分は妥当だと思う。
ボクシング界から永久追放で良い。

 

・これだけ時間がかかったのは、連盟の他の人間がよっぽど山根会長に支配されてたんだろうね。手を替え品を替え、徐々に影響を排除しつつ、ようやく除名に辿り着いたんじゃないか?

 

・これを機に、アマチュアボクシング界が変わっていくのを期待する。同様な構図が他の競技団体にはないのか?あるのなら、関係者が声を上げて問題提起してもらいたい。

 

・当然です。
テレビ局も彼にインタビュー求めたり出演させたりすべきではない。

 

・ボクシングは除名。
体操は、復帰。
背景は違うが、自浄能力の差かな。

 

・奈良に負けてしまった選手を事を思うと除名では甘い。
一年位入って欲しい。

 

・むしろ今まで籍が残っていたことに驚き。
初動の段階で永久追放にしておかないと、この男はなにをするかわからんぞ。徹底的にやってもらいたい。

 

・この山根氏に続いて、体操の塚原夫妻も除名になってほしい。
…と願う。

 

・まだだったのかよ。完全リセットして新たなスタートしてほしい。

 

・実質

奈良判定が今年の流行語大賞だよなあ

汎用性がめちゃくちゃ高い




・処分が今まで伸びてたのは、まだまだ権力が有ったから反撃が怖かったんだね!

 

・当然の処分。遅すぎる。こういう人間をのさばらせる協会の体質、風土を大変革しない限り、日本のボクシング選手が可愛そすぎる。

 

・まだ処分されていなかった事に驚き
マスコミも面白がって相手にするのはやめて欲しい。

 

・良かったね、これで歴史の男になったね。

 

・まだいたの?
事件後いっときメディアに使われたけど、よほど使えなかったのかもう使われてないというねw
奈良県のためにも静かにしとき

 

・当然です
連盟の動きが遅いです

 

・歴史に生まれた、歴史の男に新たな歴史が加わった。
最高にかっこ悪い人生でしたな。

 

・除名なんて まだまだ甘い。
懲戒免職 更に追放。

 

・連盟も本気でやれば出来るじゃん
なんでこんなに、好き勝手に組織を私物化させられてたんだ?
これからは上手く透明性と公平性を保てる組織づくりを行っていかないと、競技人口ドンドン減っていっちゃうよ

 

・まだ所属してたのか!?と同時に、まだ「方針」とは・・・。
えらく時間がかかることですな。

 

・体操協会に、比べてましかな 対応遅いよね

 

・除名以外の結論はあり得なかったからいいんじゃない。



あなたにオススメ