日本ハムは13日、来年2月に全国の映画館で限定公開する「北海道日本ハムファイターズ誕生15thプロジェクト ドキュメンタリー映画『FIGHTERS THE MOVIE~ challenge with Dream~』」の概要を発表した。

栗山英樹監督や中田翔内野手、宮西尚生投手らに加え、カブス・ダルビッシュ有投手やエンゼルス大谷翔平投手、侍ジャパン稲葉篤紀監督らが出演する。

チケットは北海道、東北、関東、東海、近畿、九州・沖縄の各公開劇場窓口や公式サイトで来年2月8日から発売開始予定。同15日から28日までの2週間、上映される。詳細は球団ホームページで。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00418043-nksports-base



ネットの反応まとめ

 

・ファンにはたまらんね。監督と選手達の濃厚なプレーがたくさん見れますように。

 

・ファンじゃなくても野球好きは、楽しめるのではないかな

 

・そんな長くない映画なのかなあ・・・?15周年で今までの歴史とかこれからの展開とか見せるのかな?

 

・普段、試合で見られない、佑樹もたくさん見たい!

 

・既にDeNAの二番煎じだから
それ以上の出来を期待したい

 

・全道で観れるって言ってたけど
全道全部の映画館で観れるわけじゃないんだ・・・
北見ない・・・泣

 

・SHINJYOもださなあかんやろw

 

・大谷とかダルビッシュが出るのか!楽しみやね

 

・あらためて見ても日ハムはスター選手ぞろいだな・・・

 

・北海道だけかと思ったら全国上映なのか

 

・日ハムファンは見るっきゃない



あなたにオススメ